文章倉庫

文章の倉庫です。いい文章が書けるようにがんばります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

透明フェロモン(16)

 どれくらい時間が経ったのかわからなかった。目が覚めるとあたりは闇に包まれ、開け放った窓からは潮の音だけが聞えた。

 カノンさんと私を残して、ミチヒロさんは死んでしまった。
 カノンさんが研修に出かけて家を留守にした日、親子程年の離れた私とミチヒロさんは、肌を重ねた。彼女の留守をいいことに、彼女の寝室で。彼女の香水の香りに包まれて。

 ミチヒロさんは躊躇していた。最後までぎこちなかった。それでも、私は彼に抱かれることの意味以上の優越感を感じた。不思議と罪悪感はなかった。

 カノンさんが帰ってきて2日後の深夜、眠れないから散歩してくると言って家を出て行ったきり、ミチヒロさんは帰ってこなかったのだ。次の日も、その次の日も。
 
 そして、その次の日の警察からの電話で私たちは彼の死を知った。ふやけた中年男性の遺体が近くの海岸に打ち上げられたのだが、持ち物からすると、お宅のご主人ではないか、というものだった。
「そんなはずないと思わない?」
とカノンさんが呟いた。表情とは対照的に、顔色が悪く、普段から透明な彼女の肌は、より一層その色を失っていた。私は黙って頷いた。

 近所のN病院の霊安室で見たミチヒロさんの姿は、まるで別人だった。肌は変色し、顔はふやけて膨れ上がっていた。警察は、溺死だ、と告げた。体内からはアルコールが検出されたと言う。事故か、自殺か断定は出来ないが、酔って堤防から落ちたらしい、と言った。近くのあづま屋にはビールの空き缶が数本と、半分残ったウィスキーのボトルが転がっていたそうだ。ほんの数日前の、彼の肌の感触を思い出そうとしたが、分厚い壁に阻まれて記憶の線がつながらなかった。そこに横たわる物体をただ呆然と見下ろすことしか出来なかった。
カノンさんは泣くでもなく、ただ虚ろに宙を眺めていた。

 あの日から一ヶ月。今日こそ、私とミチヒロさんの間にあった事実をカノンさんに告げなければならない。いつも挫折してしまう決意は、いつものように私の頭に覆い被さり、私は抵抗するのも億劫になって深い眠りに落ちていた。目覚めると、海から吹き込んで来る湿った夜の風と、潮の音しかなかった。涙が頬を伝っていた。

 ベッドから重い体を起こし、部屋を出た。ミチヒロさんのいない仕事部屋の前を通れば、カノンさんの部屋だ。一歩一歩が自分の足ではないような気分で彼女の部屋の前に立った。たった今この場所に立ったのに、何分も何時間も前から立ち尽くしているような感覚を覚えた。私はそのドアをノックしようと、右腕を持ち上げる。軽く握り締めた拳が闇にぼうっと浮き上がる。私は、一つ息を吐いて、その拳を静かに打ち付けた。
 
 部屋の中から返事を待ちながら、今日こそは、と心の中で再び呟いた。
スポンサーサイト

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/04/30(日) 18:03:04|
  2. 連載
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<05. 学ぶ | ホーム | 今日は焼肉>>

コメント

こんにちは!

切ないですね…なんだか切ないです。
この話の持つ独特の空気って不思議ですね。
  1. 2006/05/05(金) 19:49:52 |
  2. URL |
  3. KING MONKEY #-
  4. [ 編集]

KING MONKEYさん

話が長くなって、取り留めがつかなくなりました。(笑)
  1. 2006/05/07(日) 14:26:05 |
  2. URL |
  3. Neutron #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://neutron.blog60.fc2.com/tb.php/43-f9670b5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Neutron

Author:Neutron
Neutron(ニュートロン)といいます。

お立ち寄りいただきありがとうございます。
小説を書くことで
自分の考えていることや考え方が
皆さんに届いて、共感していただいたり、
感じ取ってもらえる様な作品を書ける様になりたい!
と思っています。
まずは、とりあえず書いてみよう!と思い始めたブログです。
まだまだ未熟ですが・・・。



少しずつですが書き溜めてます。
倉庫目次

お題に沿って、65文字以内で場面を描写する練習をしています。悪戦苦闘中です。
修行目次
未熟者ですがどうぞよろしくお願いします。

※エロ系トラックバックは即効削除します。
お互い労力の無駄です。張らないでください。



最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

アフィリエイト

格安レンタルサーバーのご紹介

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。