文章倉庫

文章の倉庫です。いい文章が書けるようにがんばります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

隣の席の人(1)

 旅行に行こうと誘ったのはキクタさんの方だ。
「重要なお知らせ」と題したEメールの本文には、
「前田さん、週末、暇?」とだけ書いてあった。
私は「RE:重要なお知らせ」と題して、
「暇ですけど、何か?」と返信した。

 数分の後、また、Eメールが来て、今度は、
「週末、温泉にでも行かない?」とあった。
 隣の席なのに直接言わないところがキクタさんらしかった。

 システム関連の今の会社に就職したのは2年前のことだ。はじめに案内された私の席の隣にはキクタさんが座っていた。
キクタさんは、私より5年先輩で、今の仕事を一から教えてくれたのだが、笑うと見える八重歯のせいか、同じ年ぐらいに見えた。
 キクタさんが十歳ぐらい年上だと知ったのは入社後しばらくたってからだ。

 席が隣のせいもあったけれど、私たちは仕事帰りによく飲みに行くようになった。
会社の近所の焼き鳥屋で、カウンターに座り、まず生ビールを注文する。2杯目からはキクタさんは日本酒を飲み、私は焼酎を飲む。
「部長は、しつこいよね。」
「そうですね。」
「この前も、ぐちぐちぐちぐち、しょうもないこと繰り返してたな。」
「はい。私も聞いてました。」
「何とかならないかね。」
「何とかなればいいですよね。」
と、上司の愚痴をこぼし、思い出したように焼き鳥を食べる。
お互いの気が済むまで飲んで、別々に会計をして、店を出た後は、「それじゃ、また明日。」といって別々に帰るのが私たちの暗黙のルールだ。

 キクタさんから、「温泉にでも行かない?」と誘われるとは思ってもいなかった。正直、飛び上がるほどうれしかった。
私は、「いいですよ。行きましょう、温泉。」と、わざと3分待ってからメールを返信した。

 温泉宿までは、キクタさんの運転する車で、6時間ほどかかった。新緑が鮮やかないい季節だった。
 焼き鳥屋のカウンターで並ぶのと違って、車中という区切られた空間に、私は少し戸惑った。キクタさんは、そんなことはなんとも思っていないらしく、

「温泉、楽しみだね。」

と、ラジオから流れる私の知らない音楽にあわせて口ずさんだりした。
 後は、他愛ない話を、焼き鳥屋で話すよりは、お互い少し真面目になって話したり、沈黙したり、キクタさんがまた口ずさんだりした。

隣の席の人(2)
スポンサーサイト

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/04/19(水) 23:27:33|
  2. 短編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<隣の席の人(2) | ホーム | 02. 嘘 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://neutron.blog60.fc2.com/tb.php/31-1e9c7c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Neutron

Author:Neutron
Neutron(ニュートロン)といいます。

お立ち寄りいただきありがとうございます。
小説を書くことで
自分の考えていることや考え方が
皆さんに届いて、共感していただいたり、
感じ取ってもらえる様な作品を書ける様になりたい!
と思っています。
まずは、とりあえず書いてみよう!と思い始めたブログです。
まだまだ未熟ですが・・・。



少しずつですが書き溜めてます。
倉庫目次

お題に沿って、65文字以内で場面を描写する練習をしています。悪戦苦闘中です。
修行目次
未熟者ですがどうぞよろしくお願いします。

※エロ系トラックバックは即効削除します。
お互い労力の無駄です。張らないでください。



最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

アフィリエイト

格安レンタルサーバーのご紹介

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。